バイテラ社(スイス)

正確な位置決めと固定を瞬時に実現する、ダイヤルゲージ用スタンド

FISSO ジョイントスタンドは、ご希望の位置に簡単、正確に取り付けることができます。中央の締付けノブによって3 ヶ所すべてのジョイントが固定されます。すばやいロックと無段階式締付けシステムが、快適な操作と作業の効率化を実現します。

▼各シリーズの特長説明

ストラト・ライン(Strato Line)
【3-D 測定用ジョイントスタンド】
ストラト・ラインは、高純度の軽合金で陽極酸化皮膜処理(アルマイト処理)したアームを装着した最新モデルシリーズです。サイズは4種類あり、様々な機器ベースと組み合わせることができます。
どのモデルも遊びのないマイクロ微動調整装置(F)を備えており、ダイアルゲージ、測長プローブ、タッチプローブ用の複合ホルダーが装着されています。
ストラト ・マイクロ ・ライン(Strato μ-Line)
【超高精度用 3-D 測定用ジョイントスタンド】
ストラト・マイクロ・ラインは、ストラト・ラインの高精度分野向け拡張モデルシリーズです。サイズは4 種類あり、様々な機器ベースと組み合わせることができます。堅牢設計の構成部品によって実現される極めて高い安定性と精度が特長です。高精度微調整装置(P)によりスムーズな調整と高い再現性を実現、特にμ(マイクロ)レベルの測定に適しています。
クラシック ・ライン(Classic Line)
【3-D 測定用ジョイントスタンド】
クラシック・ラインはクロームメッキのアームを装着しており、高い評価を得ているシリーズです。
サイズは6 種類あり、様々な機器ベースと組み合わせることができます。どのモデルも遊びのないマイクロ微動調整装置(F)を備えており、ダイアルゲージ、測長プローブ、タッチプローブ用の複合ホルダーが付いています。
ベース ・ライン(Base Line)
【測定用スタンド】
ベース・ラインのモデルは安定性の高い、シンプルで実用的なシリーズです。堅牢な軽合金製締め付けジョーが付いた頑丈なクランプ、微動調整装置用の補助ジョイント、またダイアルゲージ付き・ダブテール付きプローブ用の複合ホルダーの備わった精密マイクロ微動調整装置(F)を装着しています。

PAGE TOP